日本画の保存・修復の研究助成等について

【平成24年度助成対象者】

研究者 所属大学院名 職名等 研究課題
宇高 健太郎 東京藝術大学大学院 博士課程3年 古典日本画における墨の研究
韓 希姃 京都市立芸術大学大学院 博士課程3年 17世紀朝鮮時代の大型仏画「掛仏幀」の古色復元模写における基底材研究
(顕彰対象研究)
久下 有貴 東京藝術大学大学院 博士課程2年 南都仏教絵画の彩色技法および図像に
関する研究

(顕彰対象研究)
五十嵐 有紀 東京藝術大学大学院 博士課程1年 摸本資料に基づく「年中行事絵巻」の
想定復元模写
谷中 美佳子 東京藝術大学大学院 修士課程2年 日本文人画の花卉画における
制作工程の研究
森田 早織 東京藝術大学大学院 博士課程2年 画絹が表現技法に及ぼす影響に
ついての研究
安井 彩子 愛知県立芸術大学大学院 非常勤講師 本證寺本「聖徳太子絵伝」における
技法研究及び部分復元模写

ページトップへ